Home Events 1/20 意外と知らない胃腸の不調 〜東洋医学から学ぶ胃腸の役割&ケア〜

1/20 意外と知らない胃腸の不調 〜東洋医学から学ぶ胃腸の役割&ケア〜

内容:

疲れや肩こりなど「未病」と言われる不調も
胃腸が原因であることが多いといわれています。

胃腸の健康を守ることで、
心身の健康を保つ知恵をお伝えます。

講師自身、もともと胃腸が弱く、
ストレスによる目眩で倒れたこともありました。

胃腸を整えることで、体力がつき、
ストレスにも強くなり、痩せやすかった体質も改善できました。

皆さんが普段、何気なくしていることや食べていることが、
体の調子に影響を与えていることが感じられ、
日常生活を見直す時間になれば幸いです。

2回目の「東洋医学から学ぶ胃腸の役割&ケア」編では、
食からのアプローチで胃腸の温度を上げる方法をお伝えします。

ぜひ、ご参加ください。


講師 :斎藤絢香
日時 :2022年1月20日(木) 午後8時30分~9時
参加費:無料
定員 :300名

会場 :オンライン開催(Zoom/YouTube)
お申し込みは LINE または下のメールフォームから

友だち追加

メールでお申し込みの方は、Zoom接続のご案内をメールでお送りいたします

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    ※ ドメイン @healinglife.style からメールを受け取ることができるように設定してください。
    受信拒否で不達または迷惑メールボックスに届くことがあります。
    携帯電話番号 (必須)
    こちらのイベントを何で知りましたか? (必須)
    イルチブレインヨガの会員ですか? (必須)
    会員の方のみ:スタジオ名をご記入ください
    備考 (任意)

     プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

    Date

    2022年 1月 20日

    Time

    20:30 - 21:00

    Speaker

    • 斎藤絢香
      斎藤絢香

      「意外と知らない胃腸の不調〜東洋医学から学ぶ胃腸のケア〜」セミナーを開催。疲れや肩こりなど未病と言われる不調も胃腸が原因であることが多いことから、胃腸の健康を守ることで心身の健康を保つ知恵を伝える。自身の不調のセルフチェックや、胃腸をケアする方法を知り、生活習慣の見直しができるようにサポートする。

      調理師として約10年間働いてきた中で、食べる物によって体に影響が出る事を実感。旬の食材を食べる意味や、体を温める食材、体を冷やす食材、調理方法などがあることを知り、東洋医学に興味を持つ。勉強すればするほど、食べ物だけでは健康は維持できないことを知る。その頃に脳教育と出会い、体を動かすことや呼吸の大切さを知り、ブレイントレーナーに転身。

      参加者からは、「先生の笑顔を見ると、元気が出た、エネルギーをもらった」「トレーニング中の声に癒されてリラックスできた」との声も多数。

      〇講師からのメッセージ〇

      私も元々胃腸が弱く、ストレスによる目眩で倒れたこともあります。胃腸を整えることで、体力がつき、ストレスにも強くなり、痩せ体質も改善できました。皆さんが普段、何気なくしていることや食べていることが、今の体の不調につながっていると感じることができて、日常生活を見直す時間になればと思います。

    QR Code

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。