Home Events 【無料】呼吸と体幹が変わる?表情筋で表現力アップ③目もとのチェック

【無料】呼吸と体幹が変わる?表情筋で表現力アップ③目もとのチェック

呼吸と体幹が変わる?表情筋で表現力アップ③目もとのチェック

「目は口ほどにものを言う」と言われる目もとの表情は私たちの心理状態をとても正直に表してくれます。
目もしっかり呼吸してしているし、目の体幹という眼輪筋もあります。
心が形を表すのも事実ですが、目の運動不足、乏しい表現力から心がなんとなく明快さから遠のく場合もあります。
やはり口もとと同じく目元の運動不足が体だけでなく心や脳の若さや健康にとても関係しています。
体幹の弱い方は視線も定まらない傾向があります。
シリーズ3回目も体幹と顔との脳教育的な考察と簡単な実践トレーニングをご案いたします。
脳教育トレーニングの代表的トレーニングツール、ヒーリングライフがあればご用意ください。
なくても大丈夫です。表現力アップとは皆さんの笑顔力アップを意味します。
過去2回でご紹介した《パタカラ運動》やハミングなどを
生活で楽しく実践しながらご準備してのご参加もオススメいたします。
初めてご参加の方も楽しめる内容です。


講 師:小榑 由布子(こぐれ ゆうこ)
日 時:2022年12月8日(木) 20時00分~20時30分
参加費:無料
YouTube ライブ配信

終了しました

この講座は、フルバージョンのアーカイブ見放題 月額880円!
動画配信サービス「HLS’(ヒルズ)ウォッチ」でご覧いただけます。

名前とメールアドレスで簡単!会員登録をしてから
お支払いしていただくとご視聴いただけます!

申込み(お支払い)はこちら

Date

2022年 12月 08日
Expired!

Time

20:00 - 20:30

Speaker

  • 小槫由布子
    小槫由布子

    「足元から体幹を鍛えるセミナー」を開催。「生きる力」を身につけられるよう案内する。自分を活かせず自分の価値もわからず、息苦しい毎日をおくっている人が少なくない現代、こどもからシニアまで幸せ指数を高めるための心と体、脳の自己ケア(自分自身を大切にする心)を伝えている。

    20年以上に渡り教育文化施設にて感覚教育、情緒教育のためのワークショップを企画、実施。正解のない自分の答えを見つける感覚の重要性を現場の教職者にも提案提供しているときに脳教育と出会う。音楽家のバックグラウンドを活かして病院、介護施設、学校での音楽と身体感覚のワークショップを多数行い、H12年には姫路市より姫路市文化賞文化年度賞受賞。

QR Code

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean