目の疲れにはクコの実

こんにちは。
朝晩過ごしやすくなってきました。
漢方で言うと、季節は陰へ向かっている時期。
私たちの身体も少しずつ季節とともに変化しています。
この時期は、次に備えることを心がけて、いろいろな食べ物をとっていくといいでしょう。
とはいえ、夏の疲れを引きずりやすい季節なので、しっかりと活力をつけて次の季節に備えていくことが肝心ですね。

クコシ(クコの実)は、薬膳の素材の中で、比較的入手しやすい素材です。
食薬としてはお酒からデザートまで、幅広く使えるので、お勧めしたい素材ですね。
よく、杏仁豆腐に入っているので、ご存知の方も多いと思います。
効能は「養陰補血」「益精明目」。
身体の渇きや血を補う。精を養い、血を増やすため、目のトラブル、疲れなどにも効能があるといわれています。体質タイプでは、疲れやすい、頭痛のあるような気虚、血虚の方にもお勧めです。
スープに浮かべたり、炒め物に加えたり、デザートに添えたり、様々な使い方ができますので、常備しておくと便利です。長寿の実とも言われるそうなので、かぼちゃの種や松の実などと、「健康の実」として子袋で販売もされていますね。ただ、ほかの食材と同じく、食べすぎにはご注意!なにごともバランスが大事です!
ぜひお試しくださいね。

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean