羊肉メニューでポカポカ!

雪が積もっている地方も多いことと思います。
体の芯から冷える今日このごろ、おすすめの食材を紹介しましょう。
今日は、羊肉(マトン、ラム)です。
やや臭みを感じることも多いせいか、日本ではメジャーではありませんが、実は体を温めることに関しては、肉の中ではかなり上位と言われています。
五味は甘、五性は熱、帰経は脾、腎です。
温性の食物は今までもたくさん紹介してきましたが、「熱」というのは、初めてかもしれません。
それくらい温める食物というふうに捉えていただきたいと思います。
帰経が脾ですので、お腹を温めて、気力を充実させてくれる働きがあります。
体が弱っている時、病気になりがちなときには、摂り入れてみるといいかもしれません。
また、腎にも働きますので、下半身の痛みや冷えに効果があります。
調理方法としては、おなじみのジンギスカンがあまりにも有名ですね。
その他、ラムチョップやステーキなどもありますが、ちょっと目先を変えて、冬野菜を入れた温かいスープにしてもいいかもしれません。なかなか食欲がないときにも、喉を通りやすいですし、体の隅々まで熱が通りやすくなります。
うまく採り入れて、冬のメニューに加えてみてくださいね!

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean