【ダイジェスト】「腸から始めるアレルギー体質改善セルフケア①腸活性トレーニング編」講師:鈴木菜穂

【内容】
アレルギーと一言で言っても多種多様な症状があり、
現代の日本人の2人に1人は
何らかのアレルギーを持っていると言われています。

アレルギーはそもそも食べ物や薬、花粉・ほこりなど
通常は体に大きな害を与えない物質に対して
過剰な免疫反応が引き起こされることで、
アレルギー疾患は一つの病名ではなく、
この過剰な免疫反応によって生じる病気の総称です。

アレルギーはアレルゲン(原因物質)が
体内に入ってすぐに現れる急性のものから、
ゆっくり長く現れる慢性的な症状のものまでさまざまですが、
今回はアトピー性皮膚炎や喘息といった
慢性的に現れる症状を取り上げてみたいと思います。

こういったアレルギーの原因は遺伝的・体質的な要素、
それから外部の環境の要素が大きく完治するということはありませんが、
仕組みを知ってセルフケアしながら楽に付きあっていく方法はあります。

その一つ、大きなポイントは腸を鍛えること。
腸は消化・吸収・排泄を担う大事なデトックス器官。
腸がよく働かず、デトックスがうまくできないと、
気管支や皮膚を通してアレルゲンを排出しようと体が反応し、
それがアトピーや喘息といった症状になります。

1回目の今回は緊張やストレスで硬くなった腸をほぐして
働きをよくしていくトレーニングをご紹介します。

続きはフルバージョンのアーカイブ見放題 月額880円!動画配信サービス「HLS’(ヒルズ)ウォッチ」をご利用ください。

名前とメールアドレスで簡単!会員登録をしてからお支払いしていただくとご視聴いただけます!
▼お申し込みはこちら▼

 

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean