【脳の可能性】おとなの脳の可能性について

 

↓続きはこちら↓

今回は2022年8月23日に行われたセミナー 「こどもの脳、思春期の脳、おとなの脳 ~わたしの脳の可能性を知ろう~ 3回目 おとなの脳」 のダイジェスト動画になります。

【内容】
講師:品川玲子

あなたは今の自分の脳ついて、どのくらい可能性があると感じていますか?
3回目は、おとなの脳についてです。

実はおとなの脳に関しては、最近やっと研究がされるようになり、これまでの私たちの常識をくつがえす事実がわかってきています。たとえば中年期(40~65歳)の脳は20代よりも、最も重要で複雑な認知試験の成績がよいなど。

そう聞いても信じられない方も多いのではないかと思いますが、、、研究者たちもこれまで予想せず、研究さえされてこなかった、このようなおとなの脳の可能性について知ることで、自分自身に希望を持たれる方も多いと思います。

3回シリーズですが、3回目だけ参加されても大丈夫な内容ですので、初めての方も、ぜひご参加いただき、今の自分の脳の可能性に気付くきっかけをつくっていきましょう。

3回目、おとなの脳についてです。
・年とともに脳が衰えるというのはウソ?
・おとなの脳の可能性が低く思われてきた理由
・本当はすごい「おとなの脳」
・ブレイン瞑想で自分の脳の可能性に出会う
・私の脳のために私ができること

【参加者の感想】

・とても関心のもてるテーマで希望をもちました。また、シアトルの研究に関心を持ち、認知能力6項目のうち40歳〜65歳が良好でなかった2項目はなんだろうと思いました。
・おとなの脳が20代より元気な部分もあるとは嬉しいですね。途中で1度違う人の声?咳?が聞こえたみたいでしたがすぐに元に戻ったのでよかったです!

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean