【ダイジェスト】「認知症予防セミナー<最終回> 認知症予防でいちばん大事なこと 生きがい編」講師:水野恵理子

【内容】
あなたの人生設計は何歳までですか?
人生100年時代、120年時代とも言われていますがほとんどの人は70歳、80歳以降の人生を、あまり具体的には思い描いていないようです。
30年以上も何の目的もなく過ごす毎日を、イメージしてみてください。 どれほどつらく退屈な人生でしょうか。
人生の後半期を幸せに生きるために最も大事なことは、残りの人生に意味をもたせる目的を見つけることです。
人生に目的意識をもつ人は、認知症にかかる確率が低くなるという、研究結果もあります。
認知症予防セミナー最終回では、脳の健康に大きな影響を与える「夢」について考えてみます。
人生に目的意識や夢がある人は、積極的に自己管理します。その結果、認知症にもかかりにくくなるのです。

【参加者の感想】
・生きがいというテーマでの講義、とても興味深く視聴させていただきました!
今、仕事で認知症の方々をたくさん見ています。本当に自分の意識を管理すること、
体力、心力、脳力をバランスよく管理していきたいと思いました!
・”自分を肯定し、ありのままのを認めて愛すること”の大切さを改めて感じまました。
長寿歩行をしながら、わくわく人生の主で行きたくなりました。(^^♪

続きはフルバージョンのアーカイブ見放題 月額880円!動画配信サービス「HLS’(ヒルズ)ウォッチ」をご利用ください。

名前とメールアドレスで簡単!会員登録をしてからお支払いしていただくとご視聴いただけます!
▼お申し込みはこちら▼

 

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishItalianJapaneseKorean