超簡単【心理学・脳科学】ストレスの危険度合いを見極める5段階|セルフケア

今回は2021年2月12日に行われたセミナー 「なんとなくだるい・・。それ、ストレスのサインです。早期対処でストレスもこわくない!」 のダイジェストになります。

 

【要約】
普段、次のような不調を感じていませんか?「集中力が続かない」「疲れやすい」「寝つきが悪い」「お通じが悪い」「冷える」「だるい」 これらの症状は、ストレスが蓄積されているサインかも知れません。こうした兆候を無視せず、改善に取り組むことが健康を守るうえでとても大切です。体の状態には5つの段階があると言われています。その2段階目が「なんとなく」のサインです。 本講座では、ストレスについての基礎知識と、原因などについてわかりやすく解説します。また東洋医学の五行論からご自身のストレスのタイプを見つめ直し、すぐに実践できる対処法をお伝えします。

【参加者の感想】
・分かるようでよく分からないストレスについて、やっと理解できました。
・ストレスが内臓に与える影響の話が興味深く、また教えて頂いた方法もすごくスッキリしました。
・前回の話とつながっておりすごく腑に落ちました。続けて参加しようと思います。

続きが気になる方はぜひセミナーにご参加ください!