1年で一番だいじ【温活】が夏にこそ必要な理由

今回は2021年6月7日に行われたセミナー 「1年で一番だいじ【温活】が夏にこそ必要な理由」 のダイジェストになります。

↓続きはこちら↓

【要約】
これから暑くなっていく季節ですので、温活と聞くとうんざりする方もいるかもしれませんが、今日のセミナーを聞いていただけると、なぜ夏にこそ温活が必要なのか分かっていただけるはずです! 多くの方は冬に免疫力が落ちやすいと思っているかと思いますが、実は夏が最も免疫力が下がりやすいのです。基礎代謝の低下、気温差による自律神経の乱れ、ミネラル不足、食欲不振や冷たい飲み物などでお腹が冷える、などなど冷えに関連することがあります。 そして、体温と免疫力には大きな関係があり、体温が1℃下がると免疫力が5倍にあがると言われています。逆に体温が1℃下がると免疫力が40%もダウンすると言われているのです。今回は、免疫力と体温が上がるオススメの体操もご紹介したいと思います!

【参加者の感想】
・自分が冷え性と自覚がなかったですが、先生のお話を聞いてなっとく出来るところがありました。
・最後に一緒にした体操で身体が早速ポカポカしています。
・ご自身で実践されたとのことですので、話に説得力がありました。